投稿者 ayanofurano | 2009年 10月 7日

平成21年度冬季人材育成プログラムのご案内

富良野広域圏経済活性化協議会では、平成21年冬期事業より将来的に就業を目指す職種別に下記の4つの育成コースを設けます。

それぞれのコースにおいて、当協議会が定める終了基準に達した受講者には修了証を授与いたします。

A)スキー・スノーボードインストラクターコース
B)ネイチャーガイドコース
C)ホテル・レストランコース
D)映像・放送人材育成コース

A)スキー・スノーボードインストラクターコース

本コースでは、国内と海外からの両方のお客様の、さまざまな要望にこたえることができるホスピタリティと能力を備えたスキー・スノーボードインストラクターの育成を目指します。スキーやスノーボードを教える指導技術以外にも、地域の魅力を伝え、人のつながりによるリピーターを作り、地域の魅力をアップさせることができる人材を育成します。

B)ネイチャーガイドコース

自然を身近に感じるためのエコツアーやネイチャーツアーのニーズが近年高まっておりますが、身近な自然を魅力的にガイドできるプロになるためには十分な訓練が必要です。本コースでは富良野の魅力あふれる自然を紹介できるプロのネイチャーガイドの育成を目的とし、野生動植物の観察方法や、身近な自然を楽しむ技能を学んでいただくと同時に、ガイドとして必要な知識を日ごろから培える技術も身につけていただきます。

C)ホテル・レストランコース

本コースはホテルおよびレストランへの就業を希望される方を対象とした、サービス全般のセンスアップを目的としたコースです。接客に必要な基本的な技術と心構えとともに、コース料理のアテンドといった専門的な技術も身につけていただき、富良野の魅力である地域の特産物とおもてなしの精神を十分に生かしたサービスをお客様に提供できる「接客のプロ」を目指していただきます。

D)映像・放送人材育成コース

本コースは地域の情報を地域内外に的確に発信できる人材を育成するコースです。コミュニティーFMの運営に必要な「話す」「撮る」「編集する」の基本技能を学ぶことにより、映像放送業界のみならず、ガイドや観光案内所、観光施設での接客にも応用できる内容となっております。コース修了者には、コミュニティーFM「ラジオふらの」への就職の機会もあります。

終了認定条件

以下の2つの条件を満たすことにより、協議会より修了証を授与いたします。

  • 各コースごとに定められた必修講座の出席数70%を満たすこと
  • 必修講義と選択講義をあわせて、各コースごとに定められた最低受講時間数を満たすこと

お申し込みについて

申込用紙をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、2ページ目(本ページ)と3ページ目を 1)メール、2)FAX、3)郵送 のいずれかで富良野広域圏経済活性化協議会(松澤・尾上)までお申し込みください。

富良野人材育成H21冬期_申込20091012
富良野人材育成H21冬期_内容20091009

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。