投稿者 ayanofurano | 2011年 1月 31日

NZSIAスキー&スノーボード/PSIAテレマークスキー インストラクター資格        模擬試験

 富良野広域圏経済活性化協議会では、海外からのお客様の対応ができるプロの観光人材を育成するため、スキーインストラクター、スノーボードインストラクター、テレマークガイドの育成事業を3シーズン行ってまいりましたが、その3シーズンの研修の集大成として、これまで研修を受講された方々の努力の成果を試す意味も含めて、海外の指導員資格の模擬試験を富良野スキー場(北の峰ゾーン)にて開催いたします。 
 参加をご希望の方は富良野人材育成_H22スキースノーボード模擬試験_申込用紙20110214に必要事項と受験希望の試験に“○”ご記入のうえ、弊協議会にメールかFAXにてお申し込み願います。 
 集合時間や詳細な日程・時間は富良野人材育成_H22スキースノーボード研修カレンダー_富良野2-3月20110222を参照願います。

1.テレマークスキー:PSIA(アメリカ職業スキー教師協会)
試験官:Biff Russel氏
 (1)PSIA Level 1模擬試験 (A日程) 2月23日(水)、24日(木)、25日(金)
 (2)PSIA Level 1模擬試験 (B日程) 2月23日(水)、26日(土)、27日(日)

2.スキー:NZSIA(ニュージーランドスノースポーツ連盟)
試験官:Dean Hunter氏、Ben Adams氏、Naoko Adams氏
 (1)NZSIA コース 3月1日(火)~6日(日)
 (2)NZSIA Level 1 模擬試験 3月1日(火)~6日(日)の6日間すべて受講できる方のみ
 (3)NZSIA Level 2 模擬試験 3月1日(火)~6日(日)の6日間すべて受講できる方のみ

3.スノーボード:NZSIA(ニュージーランドスノースポーツ連盟)
試験官:Matt Phare氏、Keith Stubbs氏、Ricky Otaki氏
 (1)NZSIA コース 3月1日(火)~6日(日)
 (2)NZSIA Level 1 模擬試験 3月1日(火)~6日(日)の6日間すべて受講できる方のみ
 (3)NZSIA Level 2 模擬試験 3月1日(火)~6日(日)の6日間すべて受講できる方のみ

*いずれも英語圏(ニュージーランドおよびアメリカ)の模擬試験であることから、
 すべて英語にて実施いたします。

*受験料、リフト券、教材費は無料ですが、会場への交通費、宿泊費、用具、
 昼食等は各自ご負担願います。

*原則、スキーとスノーボードは6日間、テレマークは3日間すべての日に参加
 できることが条件です。
 (スキースノーボードで、もし部分的にしか参加できない場合、並行開催される「研修」の方にご参加願います。)

*試験終了後に修了証(採点表)を発行いたしますが、
 模擬試験であることから、正式な資格の付与ではないことをご了承願います。

【申込締め切り】 
 *テレマークスキー:   2月22日(火)(B日程は25日(金))午後5時
 *スキー/スノーボード: 2月25日(金)午後5時

 【注意】 今回は各試験とも定員がありますことから、参加希望者が定員を超えた場合は
       弊協議会の方で、<第一優先>富良野広域内での今後の就労の可能性
       <第2優先>先着順 の条件にて選抜させていただきます。
       申込書を送付したのみでは受理とならない場合がありますことをご了承願います。

【参考】
NZSIA : http://www.nzsia.org/
PSIA : http://www.psia-e.org/

お申込み・お問い合わせは
富良野広域圏経済活性化協議会 松澤まで。
ph: 0167-22-1351
E-mail: matsuzawa.kenji@city.furano.hokkaido.jp

以上、皆様のご参加をお待ちしております。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。